トップページへ戻る 特定商取引法に基づく表記 プライバシーポリシー

これから共に、繁盛店主として成長していくあなたに
2017年7月18日 from:神戸のそば店の事務所から 鳥羽洋史    
おはようございます、鳥羽洋史です。
私は、神戸市長田区で大衆食堂を経営する父の二男として生まれました。
小学生の頃からお店を手伝い、 私が中学3年生の時、、、 父がお店を大衆食堂から蕎麦屋に業態転換しました。 それから私は、父のそば店で蕎麦をうちながら、 本格的にそば職人としてのスタートを歩み始めました。 小さな頃から商売人の中で育ちましたから、 飲食店の酸いも甘いも知ってます。 そんな私が飲食店を選んだ理由。 それは、一言で言うと「好き」だったからです。 そして、現在47歳。テーブル席14、座敷18席、全部で32席(20坪)のそば店を経営しています。 そして、2人の娘の父でもあります。 あなたが今、お店をやっている理由は何ですか? あなたも私と同じ理由ではありませんか? 好きなそば屋を始めた時、 本当にうれしかったです。 夢にまで見た自分の店。 妻と2人で2人3脚。 毎日が充実していました。 お陰様でお店も繁盛して、 順調にそば屋の経営をしていました。 儲かっている時の商売は、可能性が無限に広がり、 夢と希望に満ちた生活をおくっていました。 しかし、、、 開店して、15年ほどたって事態は変わっていったのです、、、、 年々、売り上げが落ち始め、、、 売上も全盛期の3分の2、2分の1と激減していったのです。 そうなってくると、 借金の返済、仕入れの支払、スタッフの給料や家賃なども苦しくなってくる、 支払のために定期貯金を解約する、 さらに借入を増やすなどの悪循環に陥っていったのです。 当時、私は、 働いても、働いても、改善されない経営状態に 不安を感じながらも、 それでも朝から晩まで寝る暇も惜しんで働きました。 いつでも気丈に支えてく れた妻、 そして最愛の2人の娘、、、 (右の写真は、娘たちと動物園にて) そして、お店で働いてくれるパートの人たちを 路頭に迷わせることなどできない。 しかし、そんな思いも長くは続きません。 どんなに頑張っても、売上が低迷する現実を突きつけられ続けると、正直、身も心も疲れ果てました。 「こんなにがんばっているのに、なんで儲からんねん!」 「いつまでやったら楽になるのやろうー」 と不安な日々を送り、過去に抱いた夢や希望も消えてしまってました。 それでも、職人気質の私は、まだ努力が足らんと思い込み、 「美味しいものを作るんだー」 「美味しいものさえ作っていれば、いつかは、わかってもらえる」 「一度、店に来てもらえれば満足してもらえる」 そう思って不眠不休で頑張っていました。 しかし、 もう限界が近い事は自分で感じはじめておりました、、、

一発逆転のつもりが20万円の大赤字

私は、お店の現状を打破しないとと思い、思い切って20万円をかけて、チラシをやりました。 今までチラシなんかやったこともないのに、チラシを作りました。 私の中では、困るくらいお客さんが来るものだと思っていました。 しかし現実は厳しいものです。 ふたを開けてみれば、2万部も出したのにらいてんしたのはわずか13人ほど。 借入を返すのも四苦八苦していた当時の私からすれば、20万円は超大金です。 そんな大金をどぶにしてっしまったのです。

どん底からの逆転

そんな時、 今の私の師匠、ハワード、ジョイマンにであったのです。 ジョイマンを知ってから私は変わりました。 そして、次々と自分にふりかかる問題を解決できたのです。 1)顧客情報を入手し、 2)一度来店した方に葉書を出して、再来店してもら流れを作り、お店に残るお金が増えていきました。 初めて送った葉書の数は137枚。 そして、その葉書を持参してくれた方の葉書の回収数はなんと68枚。 回収率は、驚異の49.1%だったのです。 葉書を持参してくださった方は、一人で来る方は少なく、 家族や友達などと来てくれました。 つまり、137枚(1枚50円)費用6850円で、 その何倍もの売り上げに変わりました。 今まで何も勉強などしたことがなかった私でしたが、 葉書を送ればお客さんが来店してくれて売上になる!!!!! 当時、すごい衝撃でした。 自分の行動で結果が出るのが嬉しくて嬉しくて、 私は、回収した葉書を何度も何度も数えました。 気を良くした私は、 また、葉書を送りました。 顧客情報も集まりだしてきて、 450枚を送付しました。 2回目は、出すタイミングが悪くて 78枚の回収で回収率は17.3%でした。 なぜ、反応が落ちたのか? どうしたら改善できるのか? 色々考えた私は、、、、 まだまだ経営的には余裕がある訳ではありませんでしたが、 書籍や教材を買って勉強しました。 そして、思い出深い3回目の葉書は、 750枚の送付で195枚の回収。 回収率26パーセントでした。 正直、よくもまあ、こんなにお客さんが来てくださるなと 本当にありがたいと思う反面、、、、 自分からアクションを起こすことの重要性を痛いほど感じました。 こうやって取り組みをしているお店と 何もしてないお店。売上の差が開くのは当然だなと肌で感じるようになりました。 と同時に、、、、 こういった集客などの方法もやる前は、 「すごく難しいこと」だと思っていましたが 、いざ、やってみると、「ポイントさえ押さえれば、何もそんなに難しいことはない」ことも 理解しだしました。 なぜなら、 1.ほとんどのお店が集客活動をやってない 2.やっている人も見よう見真似でポイントを押さえていない からです。 正直、教材やセミナーなど、5万円とか7万円 中には1泊2日で10万円のセミナーもありました。 正直、当時の私には、考えられないほど高かったです。 でも、身銭を切って学んだことは自分も必死になるので、 真剣に取り組むことができ、着実に成果になって表れてきました。 最初は130枚の葉書送付から始まった 私のお店の復活劇。 毎日毎日コツコツ顧客リストを増やして 今では、この葉書送付だけで毎回、安定的に60万円~80万円の売上を得ています。 私は、葉書DMでお客さんにアプローチする重要性を理解し、 手ごたえをつかみました。 この葉書DMにチャレンジしだしてから1年ほどが経過した頃、、、、 「よし、リベンジだ!」 私は、チラシでの集客にチャレンジしだしたのです。

軌道に乗り出した新規集客

これを1年くらい続け、ある程度のお金のめどがついてきたので、 改めて、前回大失敗をしていたチラシで再度出してみてみるようになりました。 2万枚の新聞折り込みで301枚の回収。 印刷代金と折込費用で11万円ほど。 そして、そこからの売り上げは50万円でした。 1年ほど前にやった時は、わずか10人ほどの来店だったのが、 30倍以上の成果になったのです。 それから私は、継続的にチラシを出すようになりました。 一部抜粋してご紹介すると (1)22年8月のチラシ 2万枚配布  クーポン301枚回収(反応率1.5%)  536人来店 チラシ売上48万2400円 (2)22年11月のチラシ 2万枚配布  クーポン241枚回収(反応率1.2%)  475人来店 チラシ売上42万7500円 (3)23年8月のチラシ 2万枚配布  クーポン249枚回収(反応率1.2%)  538人来店 チラシ売上48万4200円 (4)24年1月のチラシ 2万枚配布  クーポン268枚回収(反応率1.34%) 496人来店 チラシ売上52万800円 (5)25年3月のチラシ 2万枚配布  クーポン219枚回収(反応率1.09%) 400人来店 チラシ売上42万円 (6)25年8月のチラシ 19800枚配布 クーポン293枚回収(反応率1.47%)  605人来店 チラシ売上63万5250円 (7)26年4月のチラシ 19800枚配布 クーポン226枚回収(反応率1.14%)  494人来店 チラシ売上51万8000円 (8)26年5月のチラシ 10000枚配布 クーポン170枚回収(反応率1.7%)   289人来店 チラシ売上31万2120円 今の世の中、チラシをだして0.3%の反応率がとれればいいと言われている中で、 コンスタントに1%以上の反応率で、 400人から600人の来店に繋がっています。 チラシをやることで、新規のお客さんがどんどん来店してくれるようになりました。 つまり、下記の図で説明すると、 第1段階 数ある中からあなたのお店の存在を知る ↓ 第2段階 地図を見ながら来店する ↓ 第3段階 注文して料理を食べる ↓ 第4段階 再度来店してもらう。 私は、葉書送付で、顧客の再来店による来店者数のアップを実現し、 今度は、チラシにより第1段階と、 第2段階の新規顧客の増加を実現したのです。 つまり、新規客をチラシで継続的に集めて、 その新規客が葉書で再来店する。 つまり、お店全体の来店顧客数が毎月、 どんどんどんどん増えていったのです。 こうして私は、儲かる仕組みを手に入れることができました。 このように儲かる仕組みを作ると、 以前のように丹精込めて作ったお蕎麦を自分の手で廃棄することもなくなりました。 逆に、仕込んでいた蕎麦と出汁がなくなってしまい、 慌てて追加分を作るなど足りない日があるくらいです。 スタッフも笑顔でよく働いてくれます。 こうして半減以下の月商に減っていた私の店も月商400万円を超すようになり、 5年連続で売上記録を更新しています。 何より嬉しいのが、経営のことを勉強したこともなかった私が、 お客さんが来るのを待つのではなく、 自分たちで計画して、売上を作ることができるようになったことです。 もし、私が今、ゼロから始めることになったとしても、 自分のお店で学んだスキルを使うことで、 最短距離で今のお店の売上を上げることができます。

次はあなたが、

この集客スキルと儲かる仕組みを

手に入れる番です。

「これでお店も安泰だ~」 そう思ていた時、ジョイマンから言われたことがあったのです。 ジョイマン 「鳥羽さん。売上が伸びてよかったですね。 鳥羽さんと同じようにお店の売上に悩んでいる経営者さんは、 全国各地にいらっしゃいます。 鳥羽さんが経験したことや学んだ販促スキルを、 自分のお店だけではなく全国の方に役立てませんか?」 わたし 「自分の経験が全国のお店の方に役立つ?」 「私にそんなことできるのか?でも、もし、お役に立つならば、、、」 正直5年前は、自分のお店のことで精一杯でした。 従って、他のお店のことなど考えもしませんでした。 しかし今、私の経験が役に立つのであれば、喜んでそのお役に立ちたい。 そんな思いから、私はある1つのプロジェクトをスタートすることにしたのです。 それが、今まで経営の勉強をしたことがなかった店舗経営者でも、 3か月で自分のお店の客数を増やし、 自分のお店の売上を伸ばすことができるようになる 「3か月間集客マスタープロジェクト」なのです。

3か月間集客マスタープロジェクトとその実施の流れ

このプロジェクトは、今まで経営の勉強をしたことがなかった方でも自らの手でお客さんを集めることができるようなる。 そして、売上を伸ばすことができる集客方法を学ぶコースです。 3か月間にわたり開催し、月商を2倍にしてもらうために必要な知識と行動術を全て提供するものです。 このコースは、セミナーのように会場に来たりする必要はありません。 あなたの自宅に郵送する教材を利用しながら、 客数アップと売上アップにチャレンジしてもらいます。 なぜなら、このプロジェクトに参加する方は、売上を伸ばしたという思いは持っている、、、 しかし、 (1)自分で料理を作っていて、自分がお店から抜けることができない方、 (2)セミナー会場となる東京までの往復2万円の交通費も正直キツイという方、 こうした方たちにも売上アップをしてもらいたいと考えているからです。 このプロジェクトは、次のような流れで進みます。

1か月目 儲かる仕組み作りを学び、

再来店客を増やします。

お店の売上ってどうやって上げるのか?お客さんってどうやって集めるのか?そもそもそのやり方自体を知らない方もいらっしゃることと思います。もちろん、私も最初は知りませんでした。

私なんかとくに、おいしいお蕎麦さえ作っていれば、お客さんは黙っていても来ると思っていたくらいですから、、、そこでまず、1か月目に顧客情報の収集と、葉書送付を始めてもらいたいと思います。そこで、私から2つの教材をプレゼントいたします。

1つは、儲かる仕組み作りを学べるDVD「儲かる蕎麦屋の作り方」です。これで、集客の全体像を理解してもらいます。

2つめは、儲かる仕組みの全体像を理解してもらったうえで、具体的な顧客情報の収集方法と再来店客を呼び込むための葉書の作り方について学んでもらい、1か月目から一度来店した方の再来店客の増加を目指してもらいます。

そこで、教材「儲かるはがきDM作成術」(19800円)をプレゼントします。このテキストは、下記のことが書いてあります。

【儲かるはがきDM作成術】 はじめに ○過去の私の悩み ○儲かる仕組みの中で行動しないと儲からない ○成功する店としない店の違いとは? 第1章 なぜ、お客様がこないのか? ○お客様が来ない理由 ○多くのお店が陥ってる間違った考え 第2章 はがきDMを作る前に ○広告の中でDMは最もメリットがある! ○忘れられないように働きかけることが大事 ○なぜ、はがきDMが必要なのか 第3章 はがきDM作りの盲点 ○はがきDMはお客様との信頼関係を築くもの ○信頼関係を築くため、何を書いたらいいのか? ○盲点をつく手書き文字のはがきDM ○はがきDM発送のタイミング ○過剰になり過ぎないようにする 第4章 儲かるはがきDM 基礎編 ○顧客情報の取り方 ○まとめ 第5章 儲かるはがきDM実践編 ○顔を出すと高感度が高まる あとがき 儲かるはがきDM作成術 (資料集)

(テキスト概要ここまで)

ご覧いただいたように、私が実際に試行錯誤を経て培ってきたノウハウを全て書いてあります。そして、資料集には実際の葉書DMも掲載しています。ここまで公開している教材は、他にはないのではないでしょうか?

今回の教材を作るにあたり一番重視したのは、当時の私です。経営の勉強など全くしてこなかった私でも理解できるように、専門用語は使わず、初めての人でも内容を理解し自分のお店で取り組めるようにお話ししています。

まず第一に、DVD「儲かる蕎麦屋の作り方」を学べば、儲かる仕組み作りについて学ぶことができます。この流れに沿ってやればお店の売上は着実に上がっていきます。何より、この方法は、私が実際に実践した効果実証済みの方法ですから、安心して取り組んでください。

それは自分で商売もしたことのない大学教授が我が物顔に語る小難しい経営理論でもありません。有名企業の社長が語る自分のような規模の店舗では到底取り入れることのできない経営術の話でもありません。

私のような地方都市にある32席の規模の店で経営している店舗経営者にとって、今すぐできて、成果の出やすい方法を解説しています。しかも、難しい用語もでてきません。なぜなら蕎麦しか打ったことのなかった私が講師なんですから、、、私に難しい話をさせろという方が無理があります。

2か月目 チラシを作り、新規客を集めます。

一度来店したお客さんが再来店する仕組みを作ったら、いよいよ新規集客に取り組みます。 多くの人は、新規集客に目が向きがちです。 しかし私は、なぜ、新規集客の取り組みよりも先に、 再来店の取り組みをすると思いますか? それは、どんなに新規客を集めたとしても、 再来店してもらう仕組みができていなければ、 「水をザルですくう」ように汲めども汲めども水はこぼれ落ちてしまうからです。 折角、お客さんを集めても、 再来店してもらう仕組みができていなければ意味がない ということがお分かりいただけたでしょうか? だからこそ、先に、 再来店の仕組み作りをしてから、 新規集客に取り組むわけです。 さて、チラシで新規集客と言っても、 あなたはチラシを作ったことが無いかもしれませんし、 今まで作ったとしても、 思うような成果を出せずに悔しい思いをしていたかもしれませんね。 そんな状況下で、「チラシを作って新規集客しろ」と言われても、 「何をどうすればいいか?」分からないかもしれませんね。 でも、ご安心ください。 私が作成したテキスト「儲かるチラシの作り方」(19800円)をプレゼントいたします。 このテキストには、私が実際に出して、反応を出してきたチラシをベースにして、 どのようなチラシを作れば、 反応がとれるチラシを作れるのか? 具体的に解説しています。 テキストは下記の構成になっています。 【儲かるチラシ作成術】 はじめに ○過去の私の悩み ○儲かる仕組みの中で行動しないと儲からない ○成功する店としない店の違いとは? 第1章 なぜ、お客様がこないのか? ○お客様が来ない理由 ○多くのお店が陥ってる間違った考え 第2章 チラシを作る前に ○なぜ、あなたのチラシは捨てられるのか? ○チラシ作りは自分を知り、自分の店を知る事 ○チラシは自分が何が得意か発表する場 第3章 チラシ作りの盲点 ○お客様の行動の流れを考えて作る ○お客様はあなたのお店に興味なんてないです! 第4章 儲かるチラシ基本編 ○何を書くのか決めてから書く ○カラーチラシのラフ案 ○下書き(ラフ案)の書き方 ○ラフ案作りの手順 ○当たるチラシの条件 ○キャッチコピー ○希少性=少ないものに価値を感じる ○周りの人の行動(お客様の声、お客様の写真) ○権威(テレビ、有名人) ○おいしそうな写真 ○わかりやすい地図 ○経営者、従業員の顔を入れる ○オファー クーポン 第5章 儲かるチラシ実践編 ○配布方法を決める ・新聞折り込み ・地域情報誌 フリーペーパーの折込 ・ポスティング ○チラシに折り込み日をいつにするか? ○チラシ用紙の選び方 ・チラシ用紙の種類 ○手堅い新聞折り込みチラシ ○帯にしてもらうと反応率が上がる 第6章 私の秘密の情報源 儲かるチラシ作成術(資料集) (テキスト構成ここまで) いかがでしょうか? テキスト内に書かれているチラシを、 そっくり真似してもいいですし、 テキストに書かれている解説をみながら、 自分のお店に即して更に作りこんでいただいても構いません。 あなたがチラシを出せば、今まで以上に新規の来店客数が増えることでしょう。

3か月目 新規集客と再来店の取り組みを継続し、

浮かび上がったあなたのお店の弱点を修正していきます。

2か月間という短い間でも、 実際に私が取り組んだ葉書やチラシの実例を真似しながらやれば、 着実に取り組めて成果がでるでしょう。 しかしながら、微修正も必要となるでしょう。 なぜなら、あなたのお店と私のお店では、 場所も違えば、席数も違いますし、出している料理メニューも何から何まで違うからです。 実際に葉書やチラシをやってみて、 修正すべきことも出てくると思います。 私自身、葉書やチラシを出すことで絶えず改善を繰り返していますので、 あなたも実際に試すことで、調整・改善をしていくことになります。 3か月目は、こうした実践を踏まえた改善にフォーカスし、 私とのメールのやり取りを通じて、 細かい微調整を繰り返していき、あなたのお店でのこうした取り組みを定着させていきましょう。 そうすれば、3か月間の実践後も 、半年、1年と時間の経過とともに、 売上はどんどん伸びていきます。

忙しい合間を縫いながら

着実に取り組めるから成果も出やすい!

セミナーだと、決められた日時に指定した場所に来なければならないので、 (1)時間や(2)交通費もかかります。 中には、お店を休業しないといけない方もいらっしゃるでしょう。 でもその必要はありません。 あなたが仕事の合間を縫いながら、 好きな時間に好きなタイミングで学ぶことができるのです。 また、セミナーとはちがい教材形式なので、 何度でも復習できます。 よって、初めて経営の勉強をする方にとっても、自分が理解できるまで納得して勉強できます。 このプロジェクトに参加したあなたには、 店舗経営者が3か月で来店客数と売上を伸ばすために必要なノウハウ、 知識、スキルを徹底的に学ぶことができます。 以下に、3ヶ月間のカリキュラムを紹介していきましょう。
中阪さま(中華料理店経営)
蒲生さん(イタリアンレストラン経営)
芹澤さん(美容室経営)

更に、総額170万円を超える

ありえない参加者特典を用意しました!

このプロジェクトは、参加してもらうことが目的ではなく、あなたに実際に成果を出してもらうこと。だから、大盤振る舞いの参加者特典をご用意しました。

物理的に全員に提供できないものもありますので、ご希望の方は、誰よりもいち早くプロジェクトに参加してもらうことになりますが、まずは、参加者特典をご案内したいと思います。

特別特典1 先着32名限定プレゼント

2037人の来店、213万190円の売上を獲得したチラシ実物

私が実際に新聞に折り込み2037人の来店、 213万190円の売上に繋がったチラシの実物を先着32名の方にプレゼントさせていただきます。 なぜ、32名だけかというと、 これらはチラシの折り込みをするために作ったものであって、 本来は、こうしたプレゼントのために印刷したわけではありません。 つまり、折込会社の印刷の関係で若干余ったチラシをお店でストックしていました。 このストックがそれぞれ、47枚、41枚、32枚、58枚しかないので、 先着32名の方だけにプレゼントということにさせていただこうと思います。 ちなみに、あなたにプレゼントする実物チラシは、 (1)19800枚で293枚のクーポン回収 605人来店し63万5250円になったチラシ (2)20000枚で219枚のクーポン回収 400人来店し42万円になったチラシ (3)20000枚で249枚のクーポン回収 538人の来店し55万4140円になったチラシ (4)19800枚で226枚のクーポン回収 496人来店し52万800円になったチラシ です。

正直、実際に反応がとれている儲かるチラシですので、この4枚のチラシ実例を手に入れるだけでも、このプロジェクトに参加する価値があります。この特典は、申し込みの先着順になりますので、32名が埋まった時点で終了いたします。

参加特典2 参加者全員プレゼント

速効集客テクニック集(総額61,800円)

今回のプロジェクトの開始にあたり、師匠ジョイマンが協力してくれました。 あなたが3か月で売上を伸ばしていく際に、躓きやすいポイントが予測されます。 そんな時に、あなたがくじけないように事前に私とジョイマンさんの対談音声により、 解決策をお話しさせていただきました。

これらは全て、あなたのパソコン上で聞けるようにダウンロード形式でお届けいたします。 あなたは自分の好きな時間に何回も再生して、理解できるまで学ぶことができます。

1.売上アップに直結する顧客情報を、今まで以上のペースで集める方法(9,800円)

アンケートはやり始めたけど、「なかなか顧客情報が集まらない」という問題にぶち当たる可能性があります。 そこで、アンケートの回収率を上げて、結果として顧客情報を得るための具体的実践術についてお話しします。顧客情報が集まれば、再来店を促す葉書を送ることができます。

2.葉書DMの反応をあげる速効性テクニック(9,800円)

顧客情報を入手したら葉書を送ることで、再来店客を増やす取り組みをしていきます。 ここで葉書DMの反応率を上げる速効性テクニックをお話しします。

と同時に、送付する枚数が増えてくると、宛先を書くにも時間がかかるようになりますので、 実際に私のお店ではどうやっているか?などを具体的にお話しいたします。

3.チラシの反応率を上げるマル秘テクニック(11,800円)

私も絶えずチラシを使って集客をしていますので、絶えずチラシ集客ノウハウがたまってきています。ちょっとした一文を変更することで、反応率が上がったことも多数ありますので、ちょっとした反応率アップのテクニックをお話ししたいと思います。

4.口コミが驚くほど起こる心理学を使った科学的メニュー開発法(12,800円)

「美味しい料理を作れば、人は口コミしてくれる、、、」

飲食業界では昔から言われている言葉です。しかし、これは幻想です。なぜなら、一般のお客さんが口コミするのは、実は美味しさではないのです。

例えば考えてみてください。彦摩呂さんや石塚さんなどのグルメレポーターは仕事ですから、美味しさを言葉や体を使って表現できますが、一般の方にとっては、味の表現をすることが一番難しいからです。

その証拠に、お店に行って、そのお店の料理の美味しさを表現してくださいとあなたが言われたら、あなたは的確にその美味しさを表現できますか?しかも、専門用語を使わずに、一般の人のレベルでですよ。

美味しさを表現するのは、難しいのではないでしょうか?

つまり、美味しい料理を提供するのは当たり前ですが、美味しい料理さえ作れば、口コミが生まれるというのは誤った認識なんです。では、お客さんが口コミをするために、私たちは何ができるでしょうか?

実は、顧客心理を元に口コミが起きやすいメニューを科学的に作ることができるのです。人が何を口コミするのか?あなたがその実態を知るだけで、あなたは口コミを誘発させる料理メニューを作ることができるでしょう。

そして、あなたのお店に来店したお客さんは、再来店するときに友人を連れて来店することでしょう。お客さんの輪がどんどん広がり、あなたのお店に来店する顧客数も着実に増えていくのです。その秘密をお話しいたします。

5.チラシの反応率をあげる配布エリア設定法(9,800円) チラシをやろうと思ったら、「いったいどこに配布したらいいの?」「何枚くらい配布したらいいの?」そんな疑問が浮かぶと思います。私も最初悩みました。

配布エリアや枚数に関する設定法について事前にお答えします。自分自身で最適な配布エリアと枚数が導き出せる方法をお話しいたします。

6.クーポンの利用率を高める速効テクニック(7,800円)

私はチラシにはクーポンをつけています。よくある質問が、クーポンを付けたほうが良いのか?つけない方がいいのか?ということです。

「つけるか?」「つけないか?」という質問は、実はナンセンスです。なぜなら、つけるにしても、つけないにしても、必ずそこに意図があるからです。意図もなく闇雲につけたりつけなかったりするのは、自分自身の成長もありません。

まず、私がクーポンを付ける理由は、チラシからどれだけお客さんが来たのか?その反応件数を調べて、チラシの費用対効果を図るため。これが1つ。そして、クーポンを付けることで、少なからず来店するきっかけになるお客さんもいるので、お客さんの行動の後押しをするため。これが2つめの理由です。

こうした観点から、反応を上げるためのクーポンテクニックをお話しいたします。

参加特典3 参加者全員プレゼント

速効集客法セミナー &決起パーティー(5万円相当) ※セミナーの収録及び、参加者全員に動画プレゼント

実は、今回のプロジェクト参加者の方に、いち早く成果をだし、繁盛店へのステップを最速で突き進んでもらいたいという気持ちから、8月7日に速効集客法セミナーを開催します。

その際に、そのセミナーに無料で招待しようと思います。そして、セミナーの後は、これからの皆の頑張りを祈願して決起パーティーをしようかと思います。

だから、この日だけは、お店を休みにしてでも参加してほしいと考えています。

大丈夫。1日くらい休みにしても、それを補って余りある売上アップを達成できますから!私とジョイマンさんと一緒に、売上アップの誓いの酒を酌み交わしましょう!

もちろん、会場にお越しいただけない方もご安心ください。当日の模様は収録し、後日、自宅で閲覧できるように、収録動画をプレゼントさせていただきます。

さて、ここまでプロジェクトの全貌をお話してきましたが、いかがでしょうか?

これは誰のためのプログラムでもなく、間違いなくここまで真剣に読んでくれているあなたのためのプロジェクトだとご理解いただけたんではないかと思います。

でも、あなた自身の中にも不安がないと言えば「うそ」になりますよね。「私にも本当に自分のお店の売上が伸ばせるんだろうか?」あなたがこのように不安に思うのも無理はありません。

このプロジェクトでは、経営の勉強を初めてする方でも、売上が伸ばせるように構成しています。その点についてお話ししたいと思います。

初めての方でも売上が伸ばせる理由

■専門用語が分からなくても理解できる、カンタン効果実証済みの方法 経営って言葉だけで、あなたは「ウッ」と抵抗感を感じませんか?私は、高校卒業後、すぐに修行の道に入りましたので、大学で学ぶような経営学などは一切勉強したことがありません。テレビで経済学者のコメントを聞くと、全くチンプンカンプンで頭が痛くなるほどです。

■シンプルで簡単 これらの方法は、非常にシンプルです。今まで勉強をしたことのない人でも、簡単に実行できます。小難しい会計ソフトを開ける必要もありません。過剰経費を気にしなくても大丈夫。ただ、どれだけ売上げが上がったかを簡単な記録につけるだけです。

■継続的に売上を伸ばすことができる これは一過性の売上アップ方法ではありません。毎月着実に売上が伸びていく方法です。確かにインターネットの中には、一気に売上5倍とか、一発逆転を煽るようなうたい文句のページもあります。しかし、お店と言うのは、これから5年も10年も続くのです。一発逆転のようなことは、冷静に考えればありえないと薄々気付いているはずです。

お金や労力、そしてあなたのお店を粗末にしてはいけません。そんな事を望んでも意味がありません。それにそんな事をする必要もありません。この方法ならばすぐに売上を伸ばせますが、短期的な成果だけでなく、中長期的に売上が伸びていきます。売上を伸ばしながら、利益を今よりも増やすことができます。

あなたが取り組む中で

疑問に思ったことや分からないことを

3か月間のメールのやり取りで徹底サポート!

(94500円・31500円×3か月分を無料)

あなたもチラシや葉書DMなど、今までやったことがなかったことや、今まで頑張ってきたけど、思うように結果がでなかったことを1人で全部やるのは大変だと思います。

しかし、あなたがこれから行おうとしていることを先にすべてやった私がいます。一人で悩んでも時間ばかりが過ぎるだけです。

だからこそ、私がマンツーマンであなたの取り組みをサポートします。顧客アンケートや葉書DM、チラシの作り方で聞きたいことなど些細なことでも、メールをください。期間中は回数無制限で、私があなたの疑問や質問にも回答します。私に相談してくれれば、解決できます。

あなたのお店の売上アップに必要なことは全て網羅しました。 あとは、あなたがスタートをするだけです。 しかし、私も折角やるからには、 徹底してやり切りたいという思いがあります。 そこで、下記のありえない保証を付けました。

【売上アップ保証!】

もし、3か月間あなたがこれらの方法を実践して、

プロジェクト参加費用の

10倍の売上を稼げなかったら、

私があなたのお店のチラシを作ります!

(15万円のサービスをプレゼント)

折角、あなたに参加してもらうのであれば、 あなたに3か月の間に売上を伸ばしていただこうと思います。 そのために、必要なノウハウはテキストやDVD、 音声、そしてメール相談の形で、全部提供させていただきます。 あとは、あなたが実際にやるだけで、売上は伸びます。 しかし、万が一、私とメール相談のやりとりもしながら実践したのに、 プロジェクト参加費の10倍の売上を得ることができなかったら、 私があなたのお店のチラシを実際に作り、お客さんを集めます。 具体的な実践基準としては、 客単価1000円のお店を想定して算出しました。 顧客リストを3か月間で300集める。 最低3回、総計900人分に葉書を送る。 低く見積もって3%27人のクーポン回収。 1組2人計算で54人の来店。 一人1000円計算で、5万4千円。 チラシを1万枚を6回。 累計6万枚まく。 低く見積もって0.5%300枚のクーポン回収。 1組2人来店として600人の来店。 客単価1000円で60万円の売上。 こうして総計すると、65万4千円の売上を予測しています。 もちろん、こうした取り組みをすることで、 私たちの販促活動以外からの口コミや友人を連れての再来店などもあるので、 65万4千円の売上はクリアすると考えます。 だからこそ、あなたがこのプロジェクトに参加した費用の10倍の売上を得られなければ、 私が責任をもって、あなたのお店のチラシを作り、 集客のお手伝いを直接させていただきます。 このチラシ作成代行のメニューは、実際に15万円でご利用いただいているメニューですから、 今回は、本当に特別な措置とご理解ください。

逆にこんな超お得なサービスも用意しました!

売上アップ保証として、 実践して10倍の売上を得られなかったら、 私がチラシを作成代行しますという誰も真似のできない保証をさせてもらいました。 これと同時に、私はあなたに嬉しいサービスもご用意しました。 それが、私のチラシ作成代行サービスを、 通常価格の66%オフの値段(15万円→5万円)で利用できるサービスです。 売上アップ保証を付けましたが、 実際に実践すれば、殆どの方が売上アップを体感することでしょう。 そして、売上が伸びてくると思うことがあります。 それが、売上が伸びるのが分かっていれば、 もっと売上アップのスピードをあげたいということです。 そこで、私が通常15万円で受けている チラシ作成代行サービスを5万円という 超破格の値段で受付いたします。 今もこのサービスを利用し、 成果の高さに、リピート利用している方もいらっしゃいます。 だからこそ、あなたもきっと、このサービスを利用し、 もっともっと売上を伸ばしたいと思うのではないかと思ったのです。 整理します。 さて、このプロジェクトであなたに提供する教材やサポート内容、 プレゼントするサポートや内容を整理してみましょう。 1.DVD儲かるそば店の仕組みの作り方(9800円) 2.売れるチラシ作成術(1万9800円) 3.売れる葉書DM作成術(1万9800円) 4.メール相談(94500円・内訳31500円×3か月間) 5.速効集客法セミナー&決起パーティー(5万円) ■2037人が来店したドル箱チラシ(売上213万190円達成済み) ■速効集客テクニック集(総額61,800円) 1.チラシの反応率をあげる配布エリア設定法(9,800円) 2.売上アップに直結する顧客情報が、今まで以上に集まる方法(9,800円) 3.チラシの反応率を上げるマル秘テクニック(11,800円) 4.葉書DMの反応をあげる速効性テクニック(9,800円) 5.口コミが驚くほど起こる心理学を使ったメニュー開発法(12,800円) 6.クーポンの利用率を高める速効テクニック(7,800円) 更に、売上アップ保証として、チラシ作成代行もついています。 売上アップを加速したいという方には、特別価格でのチラシ作成代行もついています。 これらのサービスの値段を全て合算すると、255700円になります。 この価格には、非売品である1543人が来店したドル箱チラシ (売上160万9390円達成済み)は含まれていません。 何より私の店は、200万円を切るほど低迷していた売上が 、着実に伸びていき、今では平均して400万円以上をクリアし、 5年連続で売上記録を更新中です。 つまり、年間で2400万円の売上アップを達成しているのです。 しかも、5年連続で売上記録を伸ばしているので、 5年前の月商売上を基準にした総売上アップ額は、 軽く5000万円を超えています。 こうしたノウハウを全て学べて、あなたは一生このノウハウを使い続けることができるわけです。 だから受講費を5000万円としても、長い将来を考えれば、 十分にペイできる金額と言えます。 とはいっても、あなたにプロジェクト参加費として5000万円を請求しても、 現実問題払えないでしょう。 そこで、今回プレゼントするメニューを合算した合計額25万5700円を プロジェクト参加料金にしようと考えました。 プロジェクト参加料金は、、、 プロジェクト参加価格は、 25万5700円です。 しかし、この金額では、払えない方もいらっしゃると思いますし、 何より今回のプロジェクトは、 一人でも多くの方に売上アップの喜びを体験してほしいという願いから始めたものです。 だからこそ、成功保証のチラシ作成代行までつけて、 私も覚悟を決めて取り組んでいるんです。 そこで今日から3日間は、 25万5700円の50%オフの12万7850円とさせていただきます。 しかし、売上が半減していた7年前の当時の私にとっては、 この127850円という金額は、 いくら成果が見込めると思っても、一瞬考えてしまいます。 そこで、私は、あなたがこのプロジェクトに参加し、いち早く成果を出してもらうよう、 10万円以下になるようにいたしました。

3日間限りの驚愕のプロジェクト参加料金

今日から最初の3日間だけは、 25万5700円から81%オフのたったの49,700円です。 ※4日目以降は値段が上がりますので、ご了承ください。 しかも、一括で払えない方でも、このチャンスを逃してほしくないので、 クレジットカードで17,000円の3回分割で参加できるようにいたしました。 17,000円の3回払いであれば、 最初の月で、2か月目、3か月目の料金も、 すぐに売上アップにより回収でき、それ以上の売上を得ることができるでしょう。 もう、今日をもって、苦しい経営の日々から解放されませんか? そして、  

今こそ!私と共に売上アップのため

立ち上がりませんか!

  ぜひ、これをきっかけに、 あなたもお店の売上を伸ばしてください! 全力で応援します!

コース名称3か月で客数を2倍にする集客マスタープロジェクト
開催期間2017年8月3日~11月2日 ※自宅で学習していただきます。 ※3か月間のメール相談がついておりますので、ぜひ、ご活用ください。
実施内容3か月にわたり、 (1)顧客情報の収集、 (2)葉書送付による再来店客数の増加、 (3)チラシ集客による新規客の増加に取り組み、結果として (4)儲かる仕組みを作ってもらいます。
サポート内容■上記を学び実践していただくため、下記の教材を郵送いたします。 (1)儲かるそば店の作り方(DVD:9800円) (2)儲かるチラシの作り方(テキスト:19800円) (3)儲かる葉書DMの作り方(テキスト:19800円)■最短スピードで成果を出してもらうために、メールコンサルティングを行います。お店で取り組んでいる葉書やチラシについて改善アドバイスをさせていただきます。 (4)メールコンサルティング(月31,500円×3か月=9万4500円)
特典特典1.2039人が来店したドル箱チラシ合計4パターン (売上213万190円達成の実証済みチラシ)
特典2.速効集客テクニック集(総額61,800円) (1)チラシの反応率をあげる配布エリア設定法(9,800円) (2)売上アップに直結する顧客情報が、今まで以上に集まる方法 (9,800円) (3)チラシの反応率を上げるマル秘テクニック(11,800円) (4)葉書DMの反応をあげる速効性テクニック(9,800円) (5)口コミが驚くほど起こる心理学を使ったメニュー開発法(12,800円) (6)クーポンの利用率を高める速効テクニック(7,800円) 特典3 速効集客法セミナー&パーティー(5万円) 鳥羽洋史の速効集客法セミナー(日程は8月7日) ※会場に参加できない方も、後日、動画でプレゼントさせていただきます。 参加料金25万5700円→4万9700円(本日より3日間限定 81%割引)売上アップ 保証実践したにも関わらずプロジェクト参加料金の10倍の売上を獲得できなかったら、 私があなたのお店のチラシを作成します。 オプション更にスピードアップして売上を伸ばしたい方にチラシ作成代行を行います。 15万円→5万円のプロジェクト参加者特別価格です。 支払い方法(1)代引き配送による一括払い (2)クレジットカードによる一括払い (3)クレジットカードによる3回分割払い(1万7千円×3回) (4)クレジットカードによる12回分轄払い(4千6百円×12回) ※クレジットカード決済システムは、世界191か国で利用されている安心安全の決済システムのPAYPALを利用いたします。 追伸 もしかしたらあなたは、 3日間限定の特別価格の49700円も高いと思うかもしれません。 私も以前は4万9700円は、 今の自分には高いかもと思うと思います。 しかし、当時の私はそんな状況でも10万円、15万円の教材やセミナーを利用しました。 なぜなら、身銭をきることで、 絶対にそれ以上稼いでやるという覚悟ができ、 実践していったからです。 実際、葉書DMを送るだけで、 月額70万円~80万円の売上になるんです。 チラシをやれば、売上はそれ以上になります。 第一、月商200万円をきりかけた私のお店が、 今は月商400万円を越え、500万円越えを目指しています。 どれだけ売上が上がっているかというと、 年間でざっと2400万円です。 9万9700円を自分自身のお店の売上アップのために投資するのをケチっていては、 今得られているこの2400万円は得られませんでした。 やっぱり、商売は、投資してそれを何倍のリターンにするかですよね。 あなたが目先のお金をケチって、 将来得られる売上をミスミス逃す、 けち臭い人間で無いことを祈ります。

Q:プロジェクトに参加すれば、稼げるようになりますか?

A:今回あなたにお伝えする方法は、 周辺人口などの違いにより売上の伸びに差がでることはあると思いますが、 個人差はあれど、実践すれば売り上げは上がります。 ただし、プロジェクトに参加しただけで、 あなた自身が何も行動しなければ、売上は上がりません。 必ず実践して、参加費の10倍、20倍、を継続的に稼げるようになってください。

Q:料金は安くなりますか?

A:なりません。この参加料金は、単なる消費的な買物ではありません。お店の売上を伸ばし繁盛させるために一生使えるノウハウを自分自身に身につける投資額です。 ようは、自分自身への投資をケチる人は成果も目減りします。それに私自身、けち臭い人とお付き合いしたくありません。 単に金額だけで選択をするのであれば、市役所などの行政機関で無料相談コーナーもありますので、そちらを利用するコトをお勧めします。無料ですので、回答する専門家(と称する人)も、無料レベルの人です。 価格というのは品質の裏返しです。

Q:飲食業ではありませんが、私でも参加できますか?

A:大歓迎です。今回の方法は、業種にかかわらず役立ちます。ただし、私自身が取り組んできた事例を中心に解説をしていますので、チラシの実物は、自分のお店に置き換えて、活用してください。 しかしながら、これまで実際に美容室の方が私のお店のチラシを真似して作り、成果を出していますので、美容室の方でも治療院の方でも役立ちますよ。 もし、折角参加してくださって、実践したにも関わらず、参加料金の10倍を稼げなければ、業種は違えど、チラシ作成代行して、売上アップのサポートを徹底的に行いますので、ご安心ください。

Q:このプロジェクト参加料金以外に必要なお金はありますか?

A:自分のお店のお客さんを集客するための広告費は掛かります。例えば、チラシ代金とか葉書を郵送する代金などは、もちろん掛かりますので、ご了解下さい。 あと速効集客法パーティーの飲食費実費(5000円を予定)はかかりますので、ご了承ください。

Q:これから開業しますが参加しても良いですか?

A:このコースは、単なる知識習得セミナーではなくて、期間中にどんどん実践してもらうコースです。従って、すくなくともこのコース開催期間中に開業日を迎える方のみ参加可能です。 多くの方が、開業時の致命的なミスによりその後売上減少に悩みます。初めての開業でも無理なく開業し、着実に業績を伸ばす秘訣を伝授します。

Q:あと2ヶ月でお金がなくなります。なんとかしてくれますか?

何とかするのは誰でもありません。あなた自身の問題です。他力本願の人は参加すらできません。しかし、この方法は、きっとあなたの役に立ちます。ぜひ、真剣に取り組んでみてください。   集客マスタープロジェクトに参加する方は、 下記の参加フォームに必要事項を記入し、 「プロジェクトに参加する」 ボタンを1回押して、 手続きを完了してください。  
集客マスタープロジェクト参加申し込みフォーム
サービス名 集客マスタープロジェクトに参加する
支払方法 代金引換 クレジット一括 クレジット3回払い  クレジット12回払い
店舗名
お名前
メールアドレス
郵便番号
住所
電話番号