メールマガジン申込み
rogo
メルマガ登録
header

はがきDMで反応率を上げるポイント

こんばんわ

鳥羽です。

 

今年は寒いですね。

比較的、温暖な神戸でもかなり寒いです。

もっと寒い地方では、どんなものか想像もつきません

 

さて、今日は久しぶりのメルマガ更新です

なんだかんだとバタバタとしてまして、更新できず

失礼しました。

 

私の店では、閑散期でこんなに寒いにもかかわらず、

先日、出したハガキDMのおかげで

大変、賑わっております。

 

実はわたしは、数ある販促の中で、

このはがきDMが一番好きなのです。

 

それは、私の窮地を救ってくれたという事もありますが、

何よりもお客様が喜んでくださるからです。

 

このハガキを出すと

お客様が喜んで、

 

「大将!はがき、ありがとう!」

 

「ハガキ持って来たでー こんなん来たらうれしいわ~」

とニコニコ顔で、たくさんの方が来てくれるからです。

 

 

今回も

11時に開店すると同時にお客様が入ってきて、

すぐに満席になり、夏並みに忙しいです。

 

今回は、オファーにミニ天ぷらの盛り合わせを

プレゼントすることにしました。

 

割引券を付けるよりもかなりお客様の反応も良い

です。

 

580円の商品ですが、お客様も大満足

して貰えますし、

 

店側からしても天ぷらはかなり原価は安く抑えれるし

100円引きのクーポンで

かなり原価のかかる商品を食べて頂くより

良いかも(笑)

 

 

天ぷらって、夏場、

特にカラッと良い天気で暑い日

によくでるのですが、、、

 

この時期でも喜んでもらって、

良かったです。

 

後、今回良かったのが、

天ぷらをプレゼントにしたことで、

いつもお昼に来てくださってるお客様が

夜にご家族といっしょに来店していただけたことです。

 

100円引きのクーポンで

「ランチが安く食べれて、ラッキー」という

感覚から

「天ぷら貰えるから、家族と夕ご飯に行こう!」

となったのでしょうか。

 

オファーのつけ方で来店動機まで変わるのです。

 

 

今回もこのはがきDMが

どれだけの反応率を見せるのかが楽しみです。

 

と言うことで、

今日はあなたに、

はがきDMで反応を上げるのに重要なことを

一つ二つお話ししましょう。

 

それは、、、、

 

「お客様にとって欲しい行動を明確に指示すること」

 

 

「なんで、来てほしいのか理由を書くこと」

です。

 

私はこのはがきDMでお客様に2つの行動を指示しています。

 

まず、ひとつはハガキの中央に線を入れて

「今すぐ、この線で折ってお財布にしまって下さい!」

 

2つ目は、

「お願があります!このハガキを持って2月28日まで

是非、お店に来て下さい!」

 

いくら割引しても、プレゼントあげようと思っても

お客様に対して、「来てください!」と言わないと

わざわざ、何百メートルいや何千メートルも歩いて

来てくれません。

 

 

もう一つ大事な事

それは、

【理由を書くこと】

 

なんで、来てほしいのか?

 

なんで、割引するのか?

 

なんで、天ぷらをサービスするのか?

 

今日は基本的ではありますが

はがきDMを作るうえで、

忘れがちで、最も重要なことをお話ししました。

 

 

それでは、今日も張り切ってまいりましょう。

 

 

鳥羽 洋史

メールマガジン登録 会員サポート
border