メールマガジン申込み
rogo
メルマガ登録
header

☆☆すぐにお金を手にする方法!

From 神戸のそば屋

 

 おはようございます。

鳥羽です。

 

昨日は、売上を上げていくうえで、しっかりと

押さえないといけないポイントを3つ

お話しました。

 

昨日までのお話を読んでいない人は

こちら

1日目→ http://syoubai-hanjyou.com/column/structure/2229.html

 

2日目→ http://syoubai-hanjyou.com/%e6%9c%aa%e5%88%86%e9%a1%9e/2232.html

 

 

では、実際に商売を繁盛させるうえで、

 

 

何を、、、、

 

 

どの順番で、、、、

 

 

どのように、、、、

 

 

したら良いのかを、お話したいと思います。

 

 

 

 

私が売上が低迷して窮地に陥った時から

売り上げを倍増させた

安全かつ最速の方法をお話します。

 

 

その当時のわたしは、

 

売上を伸ばしたい、、、、!

特に、多額の借り入れもあった私は、

 

「すぐにお金を手に入れたい」と思っていました。

 

しかし、

安易に他のお店の真似をして、チラシを捲いて、

20万円もの大金をどぶに捨てたことがあります。

 

そのことが、トラウマとなり、

またチラシに挑戦する気には到底なれませんでした。

 

そこで、すぐに売上になって

お金が残る方法はないかと考えました。

 

 

そこで、私はある方法を

やってみることにしました。

 

 

お店に来て料理を食べたことない人は、

うちのお店の味を知らない。

 

 

でも、一度食べに来た人は、

美味しさは分かってくれる。

 

 

では、お客さんを集めることに関して、

 

 

お店の味を知らないお客さんを

苦手なチラシで集めることよりも、、、、、

 

 

お店の味を知っている既に利用したお客さんを

それ以外の方法で集めることで売上を作れないか?

 

 

こう考えた私は、

お店を利用したお客さんに

葉書を送ろうと思いました。

 

 

一度、来店してくださったお客さんならば、

葉書を送って、

再度来店する「きっかけ」を作れば、

チラシを送るより高確率で再度来店してくれて

売上になるのではないか?

 

 

こう考えたわけです。

 

 

売上は、

「お店に何人来店してもらうか?」で

数字が変わりますよね。

 

 

200人よりは300人来店してもらった方が

より売上は伸びますし、

 

 

300人よりは400人来店してもらった方が、

自ずと売上は伸びます。

 

 

さて、この中で、

一律にお客さんが来店すると言っても

 

 

まだ、

自分のお店のことを知らないお客さんの来店確率 と

一度来店したお客さんの再来店確率 では、

 

 

どちらが来店確率が高く、

売上に直結するかといえば、、、

 

 

一度来店した方の再来店確率です!

 

 

そこで私は、

一度来店したお客さんに葉書を送ることにしたのです。

 

 

では、どうやって

お客さんの住所を入手したのか?

 

 

それは、お客さんにアンケートという形で

顧客情報を書いてもらうようにしました。

 

 

 

忘れもしません。

初めて送った葉書の数は137枚。

 

そして、その葉書を持参してくれた方の葉書の回収数。

 

なんと68枚!

なんと回収率49.1%だったのです。

 

 

葉書を持参してくださった方は、

一人で来る方は少なく、

家族や友達などと来てくれました。

 

 

つまり、

137枚(1枚50円)

費用6850円で、

その何倍も何十倍もの売り上げに変わりました。

 

 

今まで何も勉強などしたことがなかった私でしたが、

葉書を送ればお客さんが来店してくれて

売上になる!!!!!

 

 

当時、すごい衝撃でした。

 

 

自分の行動で結果が出るのが

嬉しくて嬉しくて

私は、回収した葉書を何度も何度も数えました。

 

 

気を良くした私は、

また、葉書を送りました。

 

顧客情報も集まりだしてきて、

450枚を送付しました。

 

 

しかし、

2回目は、出すタイミングが悪くて

78枚の回収で回収率は17.3%でした。

 

 

なぜ、反応が落ちたのか?

どうしたら改善できるのか?

色々考えた私は、、、、

 

まだまだ経営的には

余裕がある訳ではありませんでしたが、

書籍や教材を買って猛勉強しました。

 

 

そして、思い出深い3回目の葉書は、

 

750枚の送付で

195枚の回収。

回収率26パーセントでした。

 

 

正直、よくもまあ、

こんなにお客さんが来てくださるなと

本当にありがたいと思う反面、、、、

 

 

自分から行動を起こすことの重要性を

痛いほど感じました。

 

 

こうやって取り組みをしているお店と

何もしてないお店。

 

 

売上の差が開くのは当然だなと

肌で感じるようになりました。

 

 

と同時に、、、、

 

 

こういった集客などの方法も

やる前は、

「すごく難しいこと」だと思っていましたが、

 

 

いざ、やってみると、

「ポイントさえ押さえれば、

 何もそんなに難しいことはない」

ことも理解しだしました。

 

 

なぜなら、

1.ほとんどのお店が集客活動をやってない

2.やっている人も見よう見真似でポイントを押さえていない

からです。

 

 

正直、教材を購入したり

セミナーに参加するために、

5万円とか7万円

中には1泊2日で10万円のセミナーもありました。

 

 

正直、当時の私には

考えられないほど高かったです。

 

 

でも、身銭を切って学んだことは

自分も必死になるので、

真剣に取り組むことができ、

着実に成果になって表れてきました。

 

 

最初は130枚の葉書送付から始まった

私のお店の復活劇。

 

毎日毎日コツコツ顧客リストを増やして

今では、この葉書送付だけで

毎回、安定的に70万円~90万円の売上を得ています。

 

 

私は、葉書DMで

お客さんにアプローチする重要性を理解し、

手ごたえをつかみました。

 

 

この葉書DMにチャレンジしだしてから

1年ほどが経過した頃、、、、

 

「もう、1500枚も顧客情報を取った!」

 

「もっと顧客情報を取るためには、新規客も獲得しよう!」

 

「チラシの勉強をしよう!」

 

「よし、リベンジだ!」

 

私は、チラシでの集客にチャレンジしだしたのです。

 

 

明日は、更なる売上アップにつながった

私のチラシ集客の秘密についてお話ししますね。

 

 

ぜひ、楽しみにしていてください。

 

 

鳥羽洋史

 

追伸

 

【今日の復習】

・お客さんが来るのを待つな!自らアプローチしよう

・すぐに売上に繋がるのは、

新規客の獲得よりも、

一度来店したお客さんのへのアプローチ

・アンケートをやって顧客情報を収取しよう

・入手したお客さんに葉書を送ろう

・葉書を送って更なる宣伝のための原資を作ろう。

・最初は、誰しも0か始まる。

 今の私と比べずに、当時の私を考えてください。

メールマガジン登録 会員サポート
border