メールマガジン申込み
rogo
メルマガ登録
header

儲かるチラシ、はがきDMを出す時期

2013年9月30日
from:神戸のそば屋から
by :鳥羽 洋史

 

さて、今日は、

チラシを出す時期はいつがいいのか?

はがきDMはいつ出すのか?

ってことについてのお話しを、

したいと思います。

 

チラシを出す時期?

 

毎月のようにチラシをやっているお店は別として

1年のうちで何時がチラシを実行するのに

良いか

って事なんですが、

 

チラシや他の販促物の

反応率の問題なんですが、

やはり反応率がよいのは、繁忙期です。

 

そのお店の、繁忙期に実行された販促物のほうが

反応率は上がります。

 

そういう事からそば屋である私のお店では

一年のうちでもチラシの配布時期は

3月20日すぎの春休みの入り口、

5月のゴールデンウイーク前

7月20日すぎの夏休みの入り口

12月入ってから

売り上げが上がりだす頃にチラシを出しています

 

これには、他の販促物との関係もありまして

わたしの店は、

チラシを出さない閑散期には、

お得意様に来店を促す、はがきDMを実施しています。

 

通常、チラシやはがきDMなどの販促物は、

「売れる時に」行うのが原則です。

 

しかし、わたしたち、そば屋が行うはがきDMは

名前や住所がわかっている

既存のお客様や常連さんに出すことがほとんどです。

 

常連のお客様になればなるほど、ちらしなどを

行って新規客がたくさん集まる日には来店しなくなるのです。

 

なので、通常の日にはがきDMなどの案内を送るほうが

喜んでいただけて、来店につながりやすいので、

はがきDMは閑散期に行うようにしています。

 

繁忙期には新規客を集めるチラシや他の販促を

閑散期には固定客向けのはがきDMを行うことを

おすすめしたいと思います。

 

簡単に言うと

忙しい時にはチラシなどで新規客を 呼び込み

暇になってくると閑散期でも比較的、

反応のとれる既存のお客様に来てもらうということです。

 

このようなサイクルで年間を通して

販促活動をしてみてはいかがでしょうか。

 

 

鳥羽 洋史

 

あなたの売り上げアップを応援します!

 

あなたが売上アップを望むなら

すぐに役立つ情報満載の

今すぐに、無料メルマガに登録してください

http://syoubai-hanjyou.com/melmag_lp.html

 

儲かるそば屋(飲食店)の仕組みづくりを基礎から学びたいあなたへ 売上を上げるのはとてもシンプル お客様の数を増やしたい、売上をもっと上げたい がどうしたらいいのかわからない? というあなたに最適なDVD教材です。

詳しくは、こちら⇒http://syoubai-hanjyou.com/kyouzai03

 

 

 

 

 

 

 

メールマガジン登録 会員サポート
border