メールマガジン申込み
rogo
メルマガ登録
header

儲かるチラシの作り方 手書き

2013年10月31日
from:神戸の自宅から
by :鳥羽 洋史

 

こんばんわ

今日は久しぶりに休みだったので、

三宮に買い物に行ってきました。

元町まで歩いて前から気になっていた散髪屋さんで

散髪してきました。

大人のビジネスマンのための

男性専用美容室

 

なんのことはない散髪屋なんですが、

やっぱり専用ってことばに惹かれますねー

商品に専用という言葉をつけると物が売れる!

分かります。

 

さて、今日もチラシのお話です。

わたしがこの頃、チラシを作る時に

カラーチラシではなく

手書きチラシを作る事が

なぜ、多いのか?

 

それは、なにも好き嫌いで、決めているわけでは、

ないのです。

それには、しっかりとした狙いがあって

手書きにしているのです。

 

それでは、なぜ? 今!

手書きなのか?

 

その理由は、こうです。

 

今の時代、パソコンが世の中にほとんど普及

してから、業種を問わずチラシやDMやPOPなどの

販促物のほとんどがパソコンで作られることが多くなりました。

それは、

イラストや字を書くのが苦手でも誰でも簡単に

同じようなものが作れるというメリットはあるからです。

 

だから、今はどれを見ても同じように見えてしまう

パソコンで作ったチラシが多いのです。

 

その中に手書きチラシが入ると

目立ちます、目を引きます

 

週末の新聞に折り込まれるチラシの束をみてください。

パチンコ屋さん、家電量販店、食品スーパー、住宅不動産等

がほとんどです。

その中に手書きで書かれたチラシは、何枚はいってましたか?

 

おそらく少ないはずです。

 

だから

目立つのです!目をひくのです!

だから

手書きで書くのです!

 

手書きには、

めずらしくて目を引く以外にも

手書きは温かさを感じる

活字よりもすみずみまで読みたくなる

等と言うことよく耳にします。

 

電子化された今だからこそ

手書きが良いのです。

 

世の中の人がホームページやスマートフォンに

目を向けてる間に

チラシで集客する。

 

世の中の人がパソコンでカラーチラシを

出している時には

手書きにする。

 

人の行く裏に道あり花の山

これは株式投資の格言です!

 

ためしてみてくださいね!

 

鳥羽 洋史

 

追伸

わたしはもし、みんなが手書きで書き始めたら

カラーで作るかもしれません。(笑)

 

 

あなたの売り上げアップを応援します!

 

あなたが売上アップを望むなら

すぐに役立つ情報満載の

今すぐに、無料メルマガに登録してください

http://syoubai-hanjyou.com/melmag_lp.html

 

儲かるそば屋(飲食店)の仕組みづくりを基礎から学びたいあなたへ 売上を上げるのはとてもシンプル お客様の数を増やしたい、売上をもっと上げたい がどうしたらいいのかわからない? というあなたに最適なDVD教材です。

詳しくは、こちら⇒http://syoubai-hanjyou.com/kyouzai03

 

メールマガジン登録 会員サポート
border