メールマガジン申込み
rogo
メルマガ登録
header

儲かるチラシの作り方 希少性

職人が一つ一つ手間ひまかけて作るため

一日に20食しか用意ができません!

 

あなたの店にはこのような限定商品が

ありますか?

ないのなら是非、作ってチラシなどで告知してください!

 

限定商品って何かいいことがあるんでしょうか?

あるんです!!

人は数が少なく、いつでも手に入らないものに価値を

感じるんです。

 

たとえば、空気です。

私たちは日常では、あまり空気に価値を感じません

しかし、水中や高山に行くとどうでしょう?

空気がかなり価値あるものになるでしょう。

それは、手に入りにくいからです。

このように、人は、いつでも手に入るものには、価値を感じず、

手に入りにくいものに価値を感じるのです。

 

飲食店でも、このように

「一日限定○○食限定」 「○日までの期間限定」

などを作ることにより、興味が高まり来店につながります。

 

是非、限定メニューを作ってチラシなどに載せてください!

 

しかし、限定メニューを作るのに絶対に忘れては、いけない事が

あります!!!

それは、

なぜ?限定なのかと言う理由です。

「職人が一つ一つ手間ひまかけて、作るため

一日に20食しか用意できません」

あるいは、

「この時期しか獲れない○○を使ってますので

○○までの期間限定です」

などの理由が大事です。

この理由が明記されますと、限定メニューの効果が

あらわれます。

 

是非、限定メニューを作って、

チラシだけじゃなく、店前看板に書く、店内にPOPを貼る

メニューに載せる、DMに書くなど

あらゆるもので告知してみては、どうでしょう

必ず結果が出ます

 

鳥羽 洋史

 

 

 

 

メールマガジン登録 会員サポート
border