メールマガジン申込み
rogo
メルマガ登録
header

大失敗のチラシ2

2013年7月30日
from:神戸の自宅から
by :鳥羽 洋史

 

今日もすごく暑かったですねー

そば屋の夏ってすばらしく

暑くていいですねー

今日もたくさんのそばを湯掻いて

たくさん売り上げが出来ましたかー?

 

さて、さて、

こないだのお話です!

私が出したはじめてのチラシ

なぜ、限りなく反応率が0に近い

だめチラシだったんでしょう?

 

それは、こうです!

 

まず、

誰に来て欲しいのかが、書かれてなかった。

何を伝えたいのかが、わからない。

どうして欲しいのかがわからない。

 

すなわち、

ターゲットがさだまっていない

何を伝えたいのかがわからなく

メッセージが伝わってなく

どうしてほしいのか?アクションが指示されていない

 

 

こんなチラシでした。

 

商品写真はきれいに撮れているのに

商品と価格が書かれた

メニューのようなチラシでした。

 

それと私は新聞折込も広範囲に折込してしまいました。

 

これも反応率を落とした主な原因だと思います。

 

そば屋のような来店型のお店は、とにかく

近隣から折込んだ方が反応が取れます。

 

飲食店はチラシなどでそこそこ反応取れます!

私の様にこれほどまでダメなチラシは少ないです。

 

食べ物っていくら食べても時間がたつとまた

おなかが減ります、

これを考えると、

飲食店には、不況などないといっても

過言ではないのです。

 

それは、チラシなどのお客様に店の存在を知らせる

販促活動をすることが前提ですけど。

 

私は多くの流行らないそば屋や

飲食店を見てきました。

その、流行らない飲食店は何をしているのか?

 

それは、商品開発です!

 

目の前にお客様がいないのに商品開発をしているのです。

 

なんて、的外れな事。

可哀そうです。

 

これが現実です”!

 

とにかく、お客様に来てほしいなら、

チラシを出せ!

 

 

お知らせ

セミナーを開催します。

繁盛店研究会 2013年全国行脚セミナー

■2013年9月12日(木曜日)
講演タイトル:来店客数を増やすための儲かる仕組みの作り方
講師:鳥羽洋史
会場:大阪(新大阪駅近くの会場)
時間:13時~16時30分(最大17時)

■2013年10月10日(木曜日)
講演タイトル:来店客数を増やすための儲かる仕組みの作り方
講師:鳥羽洋史
会場:博多(博多駅近くの会場)
時間:13時~16時30分(最大17時)

詳しくは後ほどお知らせします。

 

あなたの売り上げアップを応援します!

 

あなたが売上アップを望むなら

すぐに役立つ情報満載の

今すぐに、無料メルマガに登録してください

http://syoubai-hanjyou.com/melmag_lp.html

儲かるそば屋(飲食店)の仕組みづくりを基礎から学びたいあなたへ
売上を上げるのはとてもシンプル
お客様の数を増やしたい、売上をもっと上げたい
がどうしたらいいのかわからない?
というあなたに最適なDVD教材です。

詳しくは、こちらへ→ http://syoubai-hanjyou.com/kyouzai03

 

鳥羽 洋史

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メールマガジン登録 会員サポート
border