メールマガジン申込み
rogo
メルマガ登録
header

儲かる店前集客法

From 神戸のそば屋

おはようございます。
鳥羽です。

久々のメルマガです。

鳥羽さん、大丈夫ですか?
とメールを頂きました。

大丈夫です!
めちゃめちゃ元気です。

早速ですが、
昨日は鳥羽塾の定例セミナーでした。

『儲かる店前集客法』
ということで、
2時間みっちりとお話しをしてきました。

興味、関心があるかたは、
鳥羽塾会員になると、
早速、今月29日に動画が配信されます
詳しくはこちら→ http://syoubai-hanjyou.com/member_lp

店前の演出方法には、
店頭看板、サンプルケース 
店の外観を変える等といろいろな方法があるわけですが、

今回はその中でも
お金がほとんど掛からす、
初心者でも取り組みやすい
店頭ボードでの入店率アップの方法です。

わたしがなんで
初心者にそこまで店頭ボードを勧めるのか?
それには訳があります。

それは、
店頭ボードには多くの利点があるからです。

大まかには次の7つです!
1、修正や書き換えが簡単にできる
2、その日に思いついたことがすぐ実行できる
3、お客さんの目につくところに移動することが簡単
4、お客さんを、お店の中へ誘導することも可能
5、店頭から離れた場所においてお店の位置を案内することができる
6、メチャメチャ安くて何回も繰り返し使えて経済的
7、手書きの持ち味を活かしてお客様との関係性が築きやすい

このように店頭ボードは
お金も時間もかからず、初心者でも簡単に作れ
お店の集客をすごくアップすることが出来るのです。

しかし、
いざ、やっぱり
始めようと思ったら、、、、
・文字やイラストが下手だから書けない
・何を書いたらいいかわからない
・どんなレイアウトで書けばいいかわからない
・書く内容を考える時間がない
という声が多いのも事実です。

そこで
文字やイラストが下手であっても、
何を書いたらいいかわからない方でも
忙しくて時間がなくても
直ぐに行動できるようにと考えたのが
今回のセミナーでした。

鳥羽塾の会員さんには
もうすでに店頭ボードだけでも
しっかりと集客をされている方が数名います。

是非、あなたも
店頭ボードを始めとし、
店前を演出することでお客様の数を増やす
取り組みを始めて頂きたいと思います

店前演出がとっても上手い
神戸の中阪さんのインタビュー記事
まだ見てない方は
こちら→ http://syoubai-hanjyou.com/interview/syuuhou.nakasaka.pdf
みるだけで、
売上アップの参考になります。

それでは今日も張り切ってまいりましょう。


鳥羽

追伸
京都、創業明治35年の老舗
おざき漬物店のインタビュー記事は
こちら→ http://syoubai-hanjyou.com/interview/daidokoromonn.ozaki.pdf

メールマガジン登録 会員サポート
border