メールマガジン申込み
rogo
メルマガ登録
header

ターゲットを絞る!

こないだ商店街を歩いていると

男専用、美容室

ってありました。

 

結局、パーマとかも出来る

散髪屋さんのことなんでしょうけど?

よくわからないですがー

 

 

普段

美容室に行ってみたい気持ちがあっても

散髪屋さんにしか入れない

私には、少し、心が惹かれるというか

男専用やったら

行ってみようかなーって思いました。

 

専用にするとものが売れるといいますが

こう言ったことなんでしょうか?

 

マーケティング的な視点で見てみましょう!

 

ターゲットを絞る

なぜ、そんなことをするのか?

 

私たち経営者はターゲットを絞るって

なかなか心情的には、やりたくないんです!

ターゲットを絞ることで、お客様の母数が減り

結果的にお客様の数が減ってしまうように考えがちなんです。

 

多くの経営者は世の中のすべての人に

来ていただきたいと思ってしまいます

特に私たちそば屋はそう考えがちなんです。

 

だからダメなんです!

 

しかし、しっかりとターゲットを意識し

そのターゲットに喜んでいただける

商品やサービスなどを提供していくことが

集客につながります。

 

確かに母数は減りますがターゲット層には

強くアピールできます。

 

絞れば絞るはどお客様にお店のメッセージが伝わり

集客できるのです。

 

これが、女の人にも男の人にも

大人にも子供にも

どなたにでも

あらゆる人に喜んでもらえる店づくり

をしてしまうと

ぼんやりとしたものになり

結局は誰にも喜んでもらえないことになります。

 

どなたにも喜ばれる誰にも喜んでもらえない

なんでもある何にもない

という事を理解していただきたいです。

 

そのターゲットが明らかにいないところで

絞り込むようなことでない限り

ターゲットを絞るということは、お客様が増えだすという事

は、お分かりいただけたでしょうか?

 

ターゲットを絞る!

大切なことですねー

 

 

あなたの売り上げアップを応援します!

 

あなたが売上アップを望むなら

すぐに役立つ情報満載の

今すぐに、無料メルマガに登録してください

http://syoubai-hanjyou.com/melmag_lp.html

儲かるそば屋(飲食店)の仕組みづくりを基礎から学びたいあなたへ
売上を上げるのはとてもシンプル
お客様の数を増やしたい、売上をもっと上げたい
がどうしたらいいのかわからない?
というあなたに最適なDVD教材です。

詳しくは、こちら⇒http://syoubai-hanjyou.com/kyouzai03

 

鳥羽 洋史

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メールマガジン登録 会員サポート
border