メールマガジン申込み
rogo
メルマガ登録
header

販促活動はバランス良く!

from:神戸の自宅から
鳥羽 洋史

 

こんばんは

鳥羽です。

 

暖かくなってきました

まだ、

朝晩は冷え込みますので、気をつけてください。

 

 

わたしは、最近疲れているのか

歳のせいなのか?

 

昨日、深夜2時前に太ももに激痛が走り

飛び起きました。

 

最近よく太ももの裏がつります。

 

夜中につると悲惨です。

つった方の足を曲げることができないので、

片方の足だけで

ケンケンしながら壁伝いにキッチンまで行き、

 

足のつりを唯一治すことの出来る薬

 

芍薬甘草湯

を飲みに行くのです。

 

 

原因はミネラル不足と言うことで、

水をよく飲むようにしていますが、

最近よくつります。

 

むちゃくちゃ痛いですよ~ (涙)

 

 

 

さて、

今日はメール相談で、

 

チラシを実践しているが

チラシを捲いた時だけはお客様が来るが

思うように売り上げが増えないと相談がありました。

 

この方は

よくよく聞いてみると3か月に一回のペースで

チラシをやっているのですが、

 

他の販促は何もしていないようです。

 

 

私に相談をして来る方で

よくあるのが、

チラシをやった時だけしか売り上げが出来ず

すぐに売り上げが元に戻ってしまうという方がいます。

 

このような方の特徴は

仕組みが出来てないのが一番の原因です。

 

いくらチラシで新規客を集めても、

再来店していただく仕組みがなければ、

何時までたっても安定的に売上が増えることはありません。

 

新規客にもう一度お店に来ていただき、

 

更には、常連客になってもらう事が

最も大切なのです。

 

 

そのためには、

ポイントカードやはがきDMなどで

お客様の再来店をうながす必要があるのです。

 

 

チラシだけしかやっていないというのが最大の難点です。

 

 

 

 

 

この逆もあります。

 

 

ポイントカードやはがきDMでお客様の再来店を促しては

いるようですが、

 

チラシやホームページなどでの新規客を集める

販促を全くしてなくて、

お客様の数が、じょじょに減っているお店があります。

 

これもダメです。

 

要はバランスよく

販促活動をしないといつまでたっても

売り上げを安定的に増やすことはできません。

 

 

このように

 

売り上げの増減が激しく困るという方は

新規客ばかり集める傾向にあります。

 

または、

売り上げが少しづつ減ってきているという方

は既存客ばかりに販促が偏っているか、

販促活動自体をしてないと考えられます。

 

 

販促活動はより好みせず、

バランスよく

仕組みの中で

行っていくことをお勧めします。

 

それでは、今日もはりきってまいりましょう。

 

 

鳥羽 洋史

 

追伸

儲かる仕組みづくりを学びたいならば、

このDVDはあなたの役に立つ事は間違いなしです。

http://syoubai-hanjyou.com/kyouzai03 

メールマガジン登録 会員サポート
border