メールマガジン申込み
rogo
メルマガ登録
header

緊急 家族会議!

2013年11月23日
from:神戸のそば屋から
by :鳥羽 洋史

 

こんばんは

2日連続でボジョレーヌーボーを呑んだ

私です!

 

木曜日にボジョレーが解禁になって

買っておいてたそうで

昨日は、よい夫婦の日という事もあり、

ボジョレーを相棒と呑みました。

あまりおいしかったので

今日も買って来て、2日連続で呑みました。

 

今年のボジョレーは、出来が良くて、

美味しいそうです。

 

私には、あまりよくわかりませんけど!(笑)

 

昨日は、私は、ワインを呑むのも久ぶりだったんですが、

もう一つ久しぶりに行った事があります。

 

それは、

家族会議です。

 

私の家では、子供が小学校に入った頃から

月に一回、定期的に家族会議を開催し実行していました。

 

家族間で話あったほうが良い事が起きた時

規則や決まり事などを決まる時

それぞれ個々に意見がある時、

問題が生じた時などのために

話し合う事があってもなかっても

家族4人で月に一回、第3金曜日の夕ご飯前に

時間を取って「家族会議」なるものを実行していました。

 

いろいろな意見や話し合いが長引いて

夕食をまえにお預け状態で長く話し合う事もありましたし

話すことがなく、すぐ終わることもありましたが

毎月の行事でした。

 

それが、いつしか娘たちが、大学に行くようになってからか

徐々にすることもなくなり、、、

最近では、「家族会議」なるものが存在することすら

忘れてしまってました。

 

しかし、昨日は緊急に家族会議を行う事になったのです。

なぜ、家族会議をすることになったか?

その理由は、

年末の事なんです!

 

私の家(そば屋)では、

毎年12月30日と31日に年越しそばを店頭で

販売するのですが、

この2日間は娘2人が子供の頃から毎年

そばを詰めたり、だしを詰めたり、

店頭で販売したりするのを手伝っていたのです。

 

だけど、どうも今年は、娘2人は就職したこともあって

手伝う気持ちがないみたいだと、妻から報告を受け

ただちに家族会議を決行することになったのです。

 

今年から社会人になった2人の娘は、

学生アルバイトがたくさんいるし、

私から何も言われてないので

今年は、手伝いしなくてもいいと思っていたらしい。

 

私は、そば屋の娘なんだから年末くらいは、手伝うのが

当たり前だと思っていたので、何も言わなかったのです。

 

結局、「家族会議」の結果、

こころよく手伝ってもらうことになったのですが

 

そば屋で生まれ、

そばを打って、そばを食べてもらう事を生業にし

生活をし、学校にも通うことが出来た

そば屋の娘が、そば屋の年末くらいは、手伝うのが

当たり前だと思っていた私でしたが、

やっぱり、ちゃんと言わないとわからないのだなあー

と反省しました。

 

「言わなくてもわかる!」

ってのは、ダメですね~

 

結局、

自分ではわかっていることも言わないとわからない事が

多いのですね。

 

過去のわたしのように

「美味しいものを作っていればお客様はわかってくれる」

って思ってましたけど、

ダメでした。

 

しっかりと伝える事が大切です!

 

チラシ等の販促物でしっかりとお客様に伝えることで

はじめてわかってもらえるのですね。

 

商売繁盛の秘訣は、しっかりと価値を伝えること。

 

それでは今日も張りきっていきましょう!

 

鳥羽 洋史

 

追伸

たくさんのメルマガ登録ありがとうございます。

 

メルマガを読んで頂いて実践されてる方が売り上げを上げています。

 

まだ、メルマガ登録がお済でないあなた!

すぐに登録してくださいね。

 

今なら「儲かるそば屋の作り方」無料小冊子103ページをプレゼント

メルマガ登録はこちら→http://syoubai-hanjyou.com/melmag_lp.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メールマガジン登録 会員サポート
border