メールマガジン申込み
rogo
メルマガ登録
header

努力の方向が間違ってる!

2013年12月9日
from:神戸のそば屋から
by :鳥羽 洋史

 

「なんで!こんなに美味い蕎麦が、売れない?」

 

「なんで、こんな良い商品やのに、売れない?」

こういう時、

過去の私を含め多くの人が次にやる事、

それは、

もっと努力してよい商品をつくろうとする。

 

、、、、、、

 

でも、それでは、売れない!

 

「一度食べてもらえれば、わかってもらえる。」

 

「一度、お店に来てもらえれば!」

でも、

一度、お客様に来てもらうための

行動を起こさない限り

お客様に食べに来てもらえないし

わかってももらえない。

 

われわれ、

蕎麦屋は、いや、飲食店主は、

ものづくりやサービスには、

凄く力を入れているが、

その商品の価値や魅力を伝えるのが下手

と言うか、

そもそも、価値を伝えることすらしていない。

 

価値を伝えずに、お客様に価値基準を委ねているから

お客様に

あーだ、こーだと言われて、

振り回されるのです。

 

良い商品や良いサービスが創れたら

一刻も早く、少しでも多くの方に

その魅力を伝えることです。

 

数百円や数千円の物を

数十万で売ったりする人がいますよね。

それは、、、、

 

「詐欺師」

 

 

詐欺師がなぜ

そんなクズみたいなものでも

数十万や数百万円で売ってしまうのか?

 

それは、やっぱり

注目させて、

興味を沸かせて、

欲望をかき立て、

決断させてしまう、

価値がないものでも、価値があるものへと、

変化させてしまいます。

 

実に

巧みなセールストークや

マーケティングスキルを持っている。

 

しかし、リピーターは、育たない。

 

 

われわれは、

価値あるものを持っているのだから

苦手でも

その価値を伝えて行きましょう。

 

そして、お客様に喜んでもらい、

商品を買ってもらいましょう!

 

継続的に繁盛する商売は、

「よい商品」と「マーケティング」が必要です。

 

どちらが欠けてもダメです。

 

せっかく良い商品を持っているのに

売れない

って悲しいです。

 

あなたも、努力の方向を少し変えてみては、

いかがですか?

 

私が応援します。

 

鳥羽 洋史

 

追伸

何から始めたらいいのか、わからないあなた、

まず、このDVDを観て下さい!

努力の方向性がきっとわかります。

こちら⇒http://syoubai-hanjyou.com/kyouzai03

 

 

メールマガジン登録 会員サポート
border