メールマガジン申込み
rogo
メルマガ登録
header

〇〇売上が伸びている店と伸び悩んでいる店の違い

From  神戸のそば屋

 

おはようございます。

鳥羽です。

 

3月ですね!

 

3月、4月は卒業式や入学式、送迎会や歓迎会、

新年度入りで人々が動き出す時期ですね。

 

こんな時こそ我々、経営者の腕の見せ所ですよ。

 

販促をしっかりやって、お客様をしっかり獲得していきましょう

 

 

さて、

私が今開催している集客マスタープロジェクトも一か月が経ち

参加者の中からは、

リストを集めて、はがきDMを送付して

「凄いです!うれしい~ ありがとうございます!」

と次々と喜びの声を頂いています。

 

107枚のはがきを送って10万円以上の売り上げを作った

焼肉屋さん

 

298枚のはがきを出して、130381円の売り上げを作った

そば屋さん

 

125枚だして、325600円の売り上げを作った

イタリアンのお店、

 

このような結果報告を頂いております。

 

とにかく一度だして、

お客様の来ることを体感してみると言うことで

まだリストの数も少ないので

売り上げもすくないですが、

「これは、凄い!」

と実感して頂けたのではないでしょうか。

 

こうして、

私はいつもとにかく行動してみてください!

やってみてください!

と、お話しています。

 

売り上げが伸びてる店と売上が伸び悩んでいる店との違いを

一言で言うと、

 

「行動力の差」って言って間違えありません!

 

少しでも多くのお客様に自分のお店のことを思い出してもらったり、

少しでも多くのお客様に自分のお店に来る理由を作ってあげる

ということが重要だとわかったら、、、

 

とにかく一度はがきDMを出してみる!

って事が大事なのです。

 

多くの人は

そういった売り上げを上げる情報や方法を入手することには

熱心になりますが、実行するまでには至らないのです。

 

私の近くにも

結構、評論家タイプというか、

博学というか、何でも知っているのですが、

ぜんぜん行動に移さないタイプの方はいます。

 


私が、このような方法がありますよと言うと

「そう、そう、それ知っている!」

 

私が、このようにすればどうですか?

と言うと、

「うん、でもうちの店には合わない!」

と言います。

 

でもね、

結局、知ってるだけでは、成果なんて出ないですよ

 

「知っている」より「やっている」が大事なんです。

 

知ってるだけなんて、、、

糞の役にもたたないですよ!

 

そうそう、そういえば

昨日、私のお店に去年2月から集客マスターに参加され、

現在、鳥羽塾のシルバー会員のNさんが私のお店に来てくれました。

 

この方は神戸で中華料理店を経営なされてまして、

過去の私のように経営不振に悩まされ、

鳥羽塾の門をたたいたのを機に

私がみても、

「どんなけ、行動するねん!誰がそこまでせ~いうとおうねん!」

と思うくらいの行動力です。

 

結果、昨日の報告では、

今年の2月は、去年の2月の2.5倍の売り上げに達したそうです。

 

こういう方を目の当たりにしますと、

もちろん、

集客スキルだとか、経営のノウハウは必要なのですが、

でもそれを「使って」初めて意味をなすものなのです。

 

だからこそ、

「知っている知識やノウハウを徹底的に実践してみること!」

 

「知っている」よりも「やっている」

ことが大事なのです。

 

 

あなたは、「知っていること」を行動にうつしていますか?

 

 

それでは今日も張り切ってまいりましょう。

 

鳥羽

 

 

追伸

店舗経営者がお店で働いていると、お客様に商品やお店の

価値を伝えて、店舗利益を伸ばすことが大事なのはわかっているが、

いつも時間に追われて、なかなか行動できません。

 

だから鳥羽塾では忙しくても行動できるように、

少ない時間でも成果が出せるように、

たくさんの情報を提供しています。

 

ともに切磋琢磨できるよき仲間もいます。

詳しくは→ http://syoubai-hanjyou.com/member_lp

メールマガジン登録 会員サポート
border