メールマガジン申込み
rogo
メルマガ登録
header

☆☆レジをしめるのが怖い、あなたへ

From 神戸のそば屋

 

おはようございます。

鳥羽です。

 

9月の声を聞きますと、

朝晩は、

すっかり涼しくなりましたね。

 

そば屋では、

この時期から売上も徐々に落ち着き

閑散期に入っていきますが、

あなたは、何か対策を立てていますか?

 

儲かってるお店が、こっそり

やってる仕組みづくり、あなたは興味はありませんか?

 

「お客様をなかなか集められない!」

 

「競合店との値引き合戦に疲れてしまった」

 

「毎晩、レジを閉めるのが怖い」

 

「将来が不安でしかたがない」

など、

こんなモヤモヤした気持ちを消し去り、

儲かる仕組みをさっさと作りましょう。

 

 

≪最短で儲かる仕組みを作るため≫には

何をどうしたらよいのか?

 

 

売り上げアップの方法ってのは、

結局、

売り上げの式にあるように

 

1. お客様の数を増やす(客数)

^ ^^^^^^^^^

2. お客様一人あたりの平均購入額を増やす(客単価)

^^^^^^^^^^^^^^^^^^

3. お客様の購入する頻度を増やす(来店回数)

^^^^^^^^^^^^^^

しかないわけです。

 

 

この事を踏まえて、

今、集客マスタープロジェクト3期では、

顧客リストを集めてもらっています。

 

そして、はがきDMの作成に取りかかるわけ

ですが、、、

 

その時にいつも多くの人がぶつかる問題が、

はがきDMに何を書いたらいいかわからないと

言うことです。

 

どういう事を書けばいいのか?

 

お客様に好かれるはがきDMは?

 

それは、

まず自分を明かすことです。

自己開示です。

 

では、

なぜ自分を明かすと良いのでしょうか

それは、

人は相手を知れば知るほど親近感が増し

好感を持つようになるからです。

 

自分の失敗を明かして相手を気づかう

ってのも良いでしょうし、

 

嬉しかった事、悲しかった事、びっくりした事

などでも面白い、

 

自分の弱点や苦手なことを書いてもいいでしょうし、

日頃の生活で感じたことを書いて下さい、

あなたの感情や考え方などでも良いです。

 

スタッフの事を書くのも面白いし、

お客様に言われた事を書いてみてもいいですよ。

 

このように考えるとはがきDMに書くことは

いくらでも、ありますね。

 

お客様に自分のことを明かして、

親近感をもってもらい、

あなたや、お店のことを好きになってもらいましょう。

 

それでは、きょうも張り切ってまいりましょう。

 

 

鳥羽

 

追伸

儲かる仕組みを作りたいあなたは、、

こちら→http://syoubai-hanjyou.com/kyouzai03

 

はがきDMを作りたいあなたは、この教材が役に立ちます

こちら→ http://syoubai-hanjyou.com/kyouzai02

メールマガジン登録 会員サポート
border