メールマガジン申込み
rogo
メルマガ登録
header

みんな巻き込んでの販促

2013年11月27日
from:神戸のそば屋から
by :鳥羽 洋史

こんばんわ、

今年もあとわずか、

年末に向けての今年最後の追い込みですね。

 

さて、今日は販促物のお話しです。

 

わたしのお店では、たびたびスタッフが

ちらしに登場したり、

はがきDMで紹介されたり

店の中にもスタッフの写真がたくさん張ってあります。

 

お店のスタッフをありとあらゆる販促物に

登場させることによって、

商品やサービス以外でお客様とのかかわりを持ち

親しみを感じてもらうことが出来るからです。

 

はがきDMやニュースレターなどでも

スタッフを登場させ

「最近、あった面白かった出来事」

「今、はまっていること」

「最近しでかした失敗」

など、かなり個人的なパーソナルなことも

書くようにしています。

 

その時必ずしてほしいのが、

スタッフの写真を一緒につけておくのがポイントです。

 

お客様と店との距離がかなり親密になります。

 

あと、喜んでいただけるのは、

お客様だけではありません。

 

店の販促物に参加しているスタッフ自身も

かなり良い方に意識が変わってきます。

 

参加することによって自分たちで自ら店づくりを

担っているので、楽しく、本当にやりがいを感じてくれてます。

 

このように、

店の従業員が販促物作りに参加することによって

お店に新たな活力が出てきて、

 

スタッフ、商品、お客様と繋がり、

 

同じ価値観を共有する楽しいお店が出来るのです。

 

 

いずれにしても、

お店とお客様を繋げるのは、

商品とスタッフ(人)です。

 

商売をしていると

どうも、商品ばかりに意識が行きがちですが、

わたしは、商売繁盛には、

つくっている人や売っている人

つまり、スタッフ(人)が

お客様に親しみを感じてもらい

信頼されることが一番だと考えております。

 

あなたのお店も

どうか、スタッフみんなで、販促作り、

いや、

お店作りに励んで下さい!

 

それでは、今日も張り切っていきましょう!

 

鳥羽 洋史

 

追伸

たくさんのメルマガ登録ありがとうございます。

 

メルマガを読んで頂いて実践されてる方が売り上げを上げています。

 

まだ、メルマガ登録がお済でないあなた!

すぐに登録してくださいね。

 

今なら「儲かるそば屋の作り方」無料小冊子103ページをプレゼント

メルマガ登録はこちら→http://syoubai-hanjyou.com/melmag_lp.html

 

 

 

 

 

 

 

メールマガジン登録 会員サポート
border