メールマガジン申込み
rogo
メルマガ登録
header

〇〇売れるメニュー表示の仕方とは?

From  神戸のそば屋

 

おはようございます。

鳥羽です。

 

昨日は休みで母の入院している病院まで

様子を見に行ってきました。

 

幸い、痛みもなくなり少し元気そうな顔を見て、

ほっとしました。

 

そんな母はもう82歳です。

24歳で父と結婚をし、大衆食堂の女将として、

半世紀近く、がんばってきました。

 

昔から飲食店というのは、

朝から晩まで、働いて、休む暇もなく、

良かれと思い、飲食店主と夢を追いかけ結婚したが、

女将なんて名ばかりで、

従業員以上に働いて,兄貴、私、弟と3人の息子を

育ててくれました。

 

そんな母や父のすがたを見て育ったわけですが、

わたしもそんな大変な、飲食業を選んだのです。

何故、選んだのか?

 

この話は、また機会があればお話します。

 

さて、

先日、

人は相対的に考える生き物である!と言う

お話をしました。

 

そこで、今日はセットメニューがもっと売れる

メニュー表示の仕方を紹介します。

 

例えば、こんなランチメニューがあります。

 

○○ランチ  800円

○○ランチデザートセット  1000円

 

お店としては、

デザートも食べて頂けたらありがたいですよね!

客単価もかなり上がりますし、

 

同じ価格、同じメニューでも

「少しだけ見せ方を変える」だけで、

デザートセットの注文が格段と増えることがあります。

 

比較できるものをもう一品だけ追加してみてはどうですか?

 

○○ランチ  800円

ランチデザート単品  400円

○○ランチデザートセット  1000円

 

値段もメニューも最初のものと一緒です。

デザートの単品を追加しただけです。

これだけで、印象がぐっと変わります。

 

単品メニューが表示されたおかげでセットメニューが

凄くすごく安く感じます。

 

セットにしとかないと損しているようにさえ感じます。

 

そして、

自然と注文が増えるということです。

 

このように、

商品やサービスは単体で販売するよりも、

比較できるものを用意しておくことが大切です。

 

それによってお客様は

まさしく相対的な判断がしやすくなるのです。

 

人は相対的に考えるというお話でした。

 

このように、

ちょっと知っていれば売上が上がる秘密など

鳥羽塾会員になれば毎月の会報誌、そして、

2か月に一回のビデオ収録セミナー等で学ぶことができます。

 

今なら、初月お試し無料、更に反応率1.5%をあげた

現物チラシを2部プレゼントします。

詳しくは→ http://syoubai-hanjyou.com/member_lp

 

 

それでは今日も張り切ってまいりましょう。

 

鳥羽

 

追伸

このDVDを観て売上を倍増させて方がいます。

詳しくは→ http://03auto.biz/clk/archives/lymejx.html

メールマガジン登録 会員サポート
border