メールマガジン申込み
rogo
メルマガ登録
header

〇〇これが、繁盛店をつくる近道です!

From  神戸のそば屋

 

おはようございます。

鳥羽です。

 

昨日、お客様に、

「やっぱり、美味しいから遠くから食べにくるんやね~」

と言われました、、、

 

実は、

私のお店では

食べ放題に挑戦された方で、

30皿以上食べて頂いた方には

住所とお名前、枚数を短冊に書いて貼りだしているのです。

 

「あっ? はい!」と答えて、

 

短冊をよく見ると、

北海道から始まって、新潟、長野、岐阜、神奈川、

大阪はもちろん、岡山や広島、九州からも来店して

頂いています。

 

確かに全国から来て頂いています

 

でもね、

これって

別にうちのお店が有名だからとか、

美味しいから、

直接、そんな遠くから食べに来てくれている

わけではなく、

おそらく親戚がお店の近所にいて、

うちのお店に食べに来て気にいってくれていたり、

うちのお店のことを良く知っていたりして、

 

それで、

何処かで、ごはん食べようか~

となった時に、

「そばやったら、あの店やろ!!」

とか

「天ぷらやったらあの店が良いよ~」

ってな感じで近所の人が言って、

私の店が選ばれているのだと思います。

 

私も昔は

多くの人が思うように

遠くからお客様が

やって来るような

繁盛店になりたいと思っていました。

 

そして、

特別な商品や画期的な商品を開発して有名になって

人を集めようと考えていました。

 

しかし、

そんなことを考えても一向にお客様は増えませんでした。

 

遠くの人なんか相手に商売なんかやってもダメということです。

 

商売はとにかく、

近所の人に可愛がってもらうこと

近所の人に頻繁に来店してもらうこと

これが、鉄則です!

 

近所の人に

「そばを食うんだったら、●●●やんな~」

 

「すしを食べるんやったら○○○やろ!」

 

「宴会するんやったら○●○やろ~~」

 

って言ってもらうことなのです。

 

結局、わたしが何が言いたいのかと言うと、

私たち来店型のお店は、近くの人をターゲットにしないと

いけないと言うことです。

 

買ってもらいやすい人に売ると言うことです。

 

 

だからわたしは徒歩10分圏内にチラシを何回も何回も

捲いているわけです。

 

「そば食べるんやたら やっぱり○○○やろ~~」

と言ってもらうために、、、

 

商売は何回も何回もお店を利用してくれるお客様に

よって売り上げを作り、儲けることが出来るのです。

 

年に一度や2度来るようなお客様を相手にしてはいけません。

 

そんなお客様をターゲットにして、

新しい商品を開発するお金があるなら、

近所の人にチラシを捲きましょう。

 

そして

何回も何回も接触して、

お店をお客様の頭に焼き付けて、

近所の方にあなたのお店を

「ブランディング」することです。

 

近所の方に

『ブランディング』するとは、、、

 

 

簡単に言うと、、、

 

近所の人に

「そばを食うんだったら、●●●やんな~」

 

「すしを食べるんやったら○○○やろ!」

 

「宴会するんやったら○●○やろ~~」

 

って言ってもらうことなのです。

 

 

儲からないお店にかぎって、

広範囲の方をターゲットにしているのです。

 

いいですか?

とにかく近所です!

 

売りやすい人に売るということです!

 

お隣さんや、 従業員の家族や、出入りの商人さん

なんかが、来てくれるようなお店をつくりましょう。

 

いいですか~

何回も言いますが、、、

 

売りやすい物を売りやすい人に売る!

^^^^^^^^^^^^^^^^

 

これが、繁盛店をつくる近道です!

 

あなたを応援します。

 

それでは今日も張り切ってまいりましょう。

 

 

鳥羽

 

 

追伸

あなたのお店をご近所さんにブディングする方法、

を教えます。

詳しくは→ http://03auto.biz/clk/archives/bkazoo.html

メールマガジン登録 会員サポート
border